【コトリ誕生祭2014】作品紹介#5

すみません。意気込んだ割に昨日は大爆睡しておりました;

気を取り直して作品レビューを進めていきたいと思います〜



霧四面体さんの作品です。
トリちゃんでオリジナル曲「時計塔は雲を突き抜けて」
壮大な雰囲気とサムネの青空のような清々しさを兼ね合わせた
旅立ちの序曲にふさわしい楽曲でありますね。
安定感のあるメロディをこれまた歌声の安定した
トリちゃんがしっかりと歌い上げてくれるので、
歌詞の一語一語をじっくり堪能することができます。
ピアノの美しい旋律もゲームエフェクトのどこか
懐かしさを感じさせるアクセントもそれぞれの役目をこなしつつ、
全体にうまく馴染んでほんとに聞いてて心地よい音楽ですよねぇ(感嘆

心あらわれる楽曲でのご参加ありがとうございました!



九さんの作品です。
トリちゃんでオリジナル曲「愁疼歌」
「うたつばですしっ!」に収録した楽曲をセルフアレンジした楽曲。
アレンジ自体はチョウさん向けとしてCD「はじまりのトビラ」に
収録した楽曲ですので、それをトリちゃんが再カバーという形になりましょうか。
元曲はゆったりしたテンポの渋さの光る楽曲だったのですが、
これまた渋カッコイイ和ロックに生まれ変わっております!
曲調変われど何でもない風に落ち着きある歌声を披露してくれる
トリちゃんの声の凛々しいこと凛々しいこと。
MMDと写真を使ったサムネ画像は縮尺の妙で
トリちゃんが妖精のように見えるこれもちょっと面白い一枚と思います。

カッコイイアレンジ曲でのご参加ありがとうございました!



modeさんの作品です。
トリちゃんとカラデニズちゃんでオリジナル曲「憧憬の地平」
物語を締めくくるエンディングに持ってきてもバッチシな
重厚な存在感のある楽曲であります。
鳴り響くファンファーレと雄大なオーケストラの演奏、
元気よくあふれんばかりの音色が歓迎してくれるパートもあれば、
しっとりと歌い上げるパートもあったり構成の豊富さも魅力の1つですね〜
そうそう、そのしっとりパートで2人の声があわさる瞬間は
ちょっと神聖な雰囲気も出てまして、ハッと聞き入ってしまいます。
それからサビの最後の締めくくりもかなり気に入っておりまして、
小刻みに音の階段を駆けてった後にしっかりと2段階で結ぶ流れが
非常に耳に印象づけられるフレーズだなぁと思います。

雄大な2曲目のご参加ありがとうございました!



<レビュー紹介残>

 「epilogue of hierarchy」/「文月」の小説 [pixiv]

 「ざんねん! わたしの ぼうけんは これで おわってしまった!前編」/「ビーカー」の小説 [pixiv]

 

 

 

 

 

気づくといろいろご参加作品増えておりますので、
明日明後日でドンドン紹介していければと思いますー。


【関連記事一覧】

 [14/11/26] うたつばRadio~コトリ誕生祭2014!!【生放送】
 [14/11/26] うたつばRadio 本日22:00から開始です!
 [14/11/25] 作品紹介#4
 [14/11/24] 作品紹介#3
 [14/11/22] 作品紹介#2
 [14/11/19] 作品紹介#1
 [14/11/04] ポスカイラストアップいただきました!
 [14/11/03] コト誕です!
 [14/11/02] ツアー参加手順
 [14/10/04] 【企画告知】 コトリ誕生祭2014開催します!




[ニコニコ静画クリップ:コトリ誕生祭2014]




それでは、本日はこの辺で〜ノシ

---

author:はまち

テーマ : UTAU
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

歌に翼

Author:歌に翼

アクセスカウンタ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる