FC2ブログ

今後のプロジェクトにて

さて、無事にプロジェクト動画を投稿することはできました。
しかし、プロジェクトの過程を振り返ってみるとなかなか複雑な心境です。

本プロジェクトを進める途中、
キャラクターへの好き嫌いを端に発する参加者間のいざこざが発生し、
後戻りできない対立まで発展し、
当事者の片方に外れていただくことになりました。

……「外れていただく」という表現は不必要に穏当で卑怯ですね。
正確に言うならプロジェクトを継続させるため、
人一人を切るという判断を私自身の手で下したんです。

結果プロジェクトの破綻は免れたものの、
当事者の間にはわだかまりを残す結果になってしまいました。
今でもこれが正しい行動だった、とは思っていません。
完成した動画をみるたびに、今回の件を思い出し、
どうすべきだったのかを、考えていく必要があるのでしょう。


さて、いろいろ思い巡らせてみたとしても、
一度起こってしまったことを覆すことはできません。
できるのは「次起こらないためにどうするか」という一点のみです。

トラブルを未然に防止するため、
次回より募集の要項に次の意味を含む一文を追加したいと思っています。

「個人間の不和をプロジェクトに持ち込まない。
 トラブルを招く、またそれを広げてしまうような言動を取らないよう気をつける。
 トラブルが発生した場合は当事者間で話し合い解決する。

 トラブルが解決しないような事態に陥った場合は
 プロジェクトの解散もありえるので、そうならないよう節度を保ち、
 責任ある行動を取っていただくようお願いします。」

一文加えたからといって100%トラブルを防ぐなんてことは不可能でしょう。
それでも、この一文に何かしらの「重み」を感じてくれた人がいたなら、
少しでもトラブルが起きる確率が減らせ、
また起きたときでも不用意に傷口を広げずにすむかもしれません。

コラボではいろんな考え・信条をもった人が一同に会します。
その1つ1つのピースがぴったり合致することはまず起こらないことです。
パーフェクトワールドなんて無いんです。

みんなちょっとずつ、どこかしら譲り合って、
1つの形を作っていくものなだろうなぁ……

プロジェクトを企画するものとしては、
その無理をお願いした分に見合う以上の「価値」を提供できるかが勝負です。
その意味では、参加者に痛みを強いてしまった今回の件の私は、
企画者として失敗してしまったのでしょう。

ただ、その失敗は作品の出来とは別次元のものです。
厳しい状況の中でも最後まで制作をやり遂げて、
素晴らしい作品に仕上げてくれた参加者の皆さんには、
本当に感謝しています。


いつになく重い文章になってしまいました。
しかし、1度失敗したからといって別に全てを諦めるつもりはないですよ。
そもそも、うたつばの活動を始めてから、
何度失敗をしたか分かりませんw
貴重な経験積ませてもらってます。

反省するべきところを反省したら、
また次の企画を練っていきたいと思います。


ひとまず愛鳥週間ですね!

(おお、そうだ……結局今日のこの日までに情報出揃ってなくて、すみません……orz)



告知動画も投稿したんだし、
準備もドンドン進めてかないといけませんね。

がんばって参りますので、
今後とも歌に翼をよろしくお願いします~ノシ


---

author:はまち

スポンサーサイト



テーマ : UTAU
ジャンル : 音楽

プロフィール

歌に翼

Author:歌に翼

アクセスカウンタ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる